Astromino-ご挨拶

これは魔法の源とされるマナがあふれる、別の世界の物語。
今よりももっと前、大陸の中心からちょっとだけ北に登ったところに「星降る丘」と呼ばれる小高い丘がありました。丘の上では夜になると満点の星空を眺めることが出来ました。そして流れ星の降った翌朝には魔石を見つけることが出来たそうです。

とある年の夏の初めの頃。毎日のように流れ星が、しかもたくさん降ったことがありました。
信仰心の強い協会の教徒たちはここぞとばかりに魔石を集めに向かいました。明るいうちに準備をし、夜になるのを丘の上で待ったそうです。

きっとここは特別な場所に違いない。そう考えた教会の教徒たちは丘の上に信仰の証である石像を建設しようと考えます。
しかし同じ事を考える者はもちろん他にいて、多くの人が魔石を拾おうと丘に集まり始めました。

あなたは教会の教徒となり、この星降る丘でたくさんの教会施設の建設を目指します。



コメントは受け付けていません。